借金どうしようもなくなる前に

サイトオーナー

借金

「借金」という言葉は、人にいいイメージを与えることは無いと思います。なぜなら、借金というのは人にお金を借りるということだからです。金額が大きいにしろ、少ないにしろ、お金を借りるということは事実になりますので、やはり人はその言葉を好きだという人はいないと思います。

借金する理由は多々あります。新居の購入、自動車のローン、パチンコなどによるギャンブル依存症、家族の入院や手術などによる医療費による物、保証人になってしまったためのように様々です。中には、エステ通い、植毛などのようなものもあります。現金化サービスなどを計画的に利用しなかったために、借金に陥ることもあるかもしれません。

あるサイトによると、借金するタイミングのランキングを見てみました。下記でそれぞれ紹介します。

1位 会社を退職したとき
2位 結婚式
3位 旅行直後
4位 引越しのとき
5位 財布をなくしたとき

このような理由がありました。

1位 会社を退職したとき

会社を退職するときは、普通なら定年退職でしょうが、リストラなどによる解雇もあります。この会社を退職したときと言うのは「解雇」の場合です。定年退職時は60歳ぐらいで、その頃になれば、大抵の借金やローンは返していますし、退職金も出ますので、ほぼ全額返済済みと言う肩もいると思います。しかし、それとは違い会社からの解雇命令では、退職金も出ませんし、おそらくまだ働ける、働くべき時期なので借金もあると思います。車のローンやアパートの家賃、または家のローンなどです。

もちろんこれは返さないといけないので、自分の貯金などから捻出して返していきますが、収入源がなくなったので、出て行くだけのマイナスの状態です。「1ヶ月1万円生活」なんて100%無理です。家賃を払えばすぐオーバーです。次の職を決めるにもリストラならともかく、理由があっての解雇では企業側はいい顔しません。「長くやれること」と「会社にとって有益」になる理由が必要になり、さらに自分の年齢という様々な問題があります。

2位 結婚式

最近では写真だけとか、家族だけでの結婚式もありますが、女性にとっては一生の一大事ですので盛大にやりたいという方も多いと思います。そうするとやはりお金もかかります。50名規模で行うとしても、地域差はありますが、200万以上は覚悟しておきましょう。そうなると若い2人の結婚式では簡単には出せないので、親に借りるという場合があります。親が出す場合もあるようですが、兄弟姉妹が多いとやはり借金になるでしょう。

3位 旅行直後

旅行にもやはりお金がかかります。特に海外旅行に行くことになると、飛行機代だけでも相当になります。それにホテル代、食事代、乗り物代などいろいろありますので、結構なお値段になると思います。旅行から帰ってきたときは、お金がなくなっており、そこで仕方なく借金します。若い方に多いようです。

4位 引越しの時

引越し業者に引越しを依頼するだけで、5万〜10万程度必要になります。また、アパートなどに引越しするとならば、敷金礼金、家賃前払いや仲介手数料などで+20万〜+30万となります。会社からの転勤事例によっても引越しする場合もあります。これには補助が出る会社もあるでしょうが、そんなケースばかりでも無いでしょう。これもやはりお金がかかります。

5位 財布を無くした時

財布を無くすことは、人生で何度も無いでしょうが、それでも一度くらいはあるかもしれません。ちなみに管理人の知り合いは財布をなくしたことはありません。財布はもって無いからです。それはさておき、財布をなくしたら大抵交番などに駆け込みますが、世の中いい人だけではないので交番に届けず盗む人もいます。そうなると財布の行き先はゴミ箱です。そうなると、財布の中にあるお金は戻ってきませんし、免許証などがあればそれも再交付してもらわなければなりません。

手元に十分なお金があれば、紛失届けを出してその後、なくしたものを買うなり再交付するなりして戻せばいいのですが、手元にお金がなく今すぐ必要な場合、やはり友達や同僚などから借金します。

このように借金する可能性は日常に潜んでいます。もちろん一時的になる場合が多いのですが、ずぶずぶとはまっていく人もいます。

Favorite

前橋市で建売を探す
http://www.beagle-one.com/
合宿で取る大型免許
http://www.driving-school-no1.jp/
かわいいアクセサリーパーツ
http://shop.sweet-forest.net/
仙台 不動産
http://www.selec.jp/
屋形船
http://www.bekkoame.ne.jp/ha/komagata/

2014/10/23 更新